便秘で今すぐに出したいのですがどうすればいいですか?QA

便秘は辛く、便秘解消には時間がかかります。しかし「とにかく今すぐ出したい」という即効性を求めている人も多いでしょう。

明日に大切な用事がありそれまでに便を出しておきたいなんて人もいることでしょう。

便を体の中に残しておくと便は腐敗して口臭などにも影響を与えてしまうので。

ここでは今すぐに出せるような即効性のある便秘解消方法を紹介していきます。

便秘薬の使用について

今すぐ出したいという人にとっては便秘薬を使うと即効性があります。

しかしながら習慣的に便秘薬を使用していてもかえって便秘が悪化してしまうためここぞという場面での利用がベストです。

何故なら便秘薬には副作用があり、腸が疲労したり腫瘍が出来やすくなったり便意を感じずらくなったりします。

そのため習慣的な便秘薬の利用は便秘を悪化させるだけではなく、胃や腸に対して負担をかけていることになります。

便秘薬は効果が出るまで8時間~10時間程度かかるため、効果を感じないからといって便秘薬を多用することだけはやめてください。

長期間腸の中に便が溜まっていると硬い便となって腸内に停滞するため、便秘薬を利用して一度出してから便秘薬に頼らない便秘解消法を実践していくといいでしょう。

あくまでも便秘薬は便秘を治すものではなく一時的に便を出す薬と考えた方がいいでしょう。

便秘薬の正しい飲み方についてはこちら→便秘薬の正しい飲み方

浣腸の使用について

浣腸は便秘薬の中でも最も即効性に優れており、浣腸を使用してから3分~10分で効果が表れます。

浣腸はお尻から液体を入れて腸を刺激するというものです。

浣腸も便秘薬と同様に副作用があり、習慣的に使用していると便意をかんじなくなってしまったり胃や腸に負担をかけることになるのでここぞという場面で使いましょう。

浣腸に抵抗がある人も少なくないと思いますが、すぐに出したいという人にとっては浣腸がベストです。

オリゴ糖で便秘解消
運動や生活習慣の改善はもちろんの事、平行して便秘改善にサポートしてくれる食品を摂取していきましょう。